空き状況
空き状況 メニュー

狩猟免許(網猟免許,わな猟免許,第1種銃猟免許,第2種銃猟免許)

狩猟免許(網猟免許、わな猟免許、第1種銃猟免許、第2種銃猟免許)

分野:その他

資格区分

免許

問い合わせ先

熊本県環境生活部環境局自然保護課(野生鳥獣班)
各広域本部地域振興局農林(水産)部林務課又は森林保全課

概要

狩猟鳥獣を捕獲するには、使用する猟具の種類ごとの狩猟免許がなければならない。使用できる猟具に応じて4種類の狩猟免許が必要となる。

取得方法

県が行う知識試験と適性試験及び技能試験に合格しなければならない。

受験資格

熊本県内に住所を有する者で、狩猟免許を取得しようとする者。ただし、次の各号に掲げる事項に該当する者を除く。 ・20歳に満たない者(網・わな猟に限り18歳に満たない者)
・精神障害、統合失調症、躁鬱病、てんかん等にかかっている者
・麻薬、大麻、あへん又は覚せい剤の中毒者
・自己の行為の是非を判別し、又はその判別に従って行動する能力がない者
・鳥獣保護管理法又は法に基づく命令の規定に違反して、罰金以上の刑に処せられ、その執行を終わった日から3年を経過しない者
・狩猟免許を取り消され、その取消しの日から3年を経過しない者

試験(講習)科目・内容

・知識試験は原則三肢択一式の筆記試験とし、試験内容は法令、猟具、鳥獣、鳥獣の保護管理に関する30問で試験時間は90分。
・適性試験は、視力・聴力及び運動能力を行う。
・技能試験は猟具の判別・架設、銃器の点検・分解、団体行動での銃器の受け渡し等を行う。

願書提出時期(期間)

各試験実施日の16日前締切

試験日(時期)

試験は年6回で、第1回は6月29日、第2回は7月20日、第3回は8月3日、第4回は8月24日、第5回は11月24日、第6回は1月26日

試験地(会場)

第1回は球磨地域振興局(人吉市)、第2回は天草地域振興局(天草市)、第3回は阿蘇地域振興局(阿蘇市)、第4回は宇城地域振興局(宇城市)、第5回は熊本県庁(熊本市)、第6回は熊本県庁(熊本市)

受験手続き

熊本県環境生活部環境局自然保護課、各広域本部地域振興局農林(水産)部林務課又は森林保全課へ直接問い合わせてください。

県所管課

熊本県環境生活部環境局自然保護課(野生鳥獣班)
熊本市中央区水前寺6-18-1  TEL096-333-2275

その他