空き状況
空き状況 メニュー

建築設備士

建築設備士

分野:建築・土木・不動産・農畜産

資格区分

国家資格

問い合わせ先

公益財団法人建築技術教育普及センター
電話番号:03-6261-3310

概要

建築設備士は、建築設備全般に関する知識及び技能を有し、建築士に対して、高度化・複雑化した建築設備の設計・工事監理に関する適切なアドバイスを行える資格者である。

取得方法

国土交通大臣が定める要件を満たし、かつ、次のいずれかに該当する者は、一般社団法人建築設備技術者協会により建築設備士登録簿に氏名等を登録されることにより、建築設備士として登録される。
・学科試験及び設計製図試験に合格した者
・国土交通大臣が定める者

受験資格

次のいずれかに該当する場合、受験することができる。
(1)学歴を有する者〔大学、短期大学、高等学校、専修学校等の正規の建築、機械又は電気に関する課程を修めて卒業した者〕
(2)一級建築士等の資格取得者
(3)建築設備に関する実務経験を有する者
※(1)~(3)それぞれに応じて建築設備に関する実務経験年数が必要。

試験(講習)科目・内容

・第一次試験(学科)
 建築一般知識、建築法規、建築設備
・第二次試験(設計製図)

願書提出時期

3月頃

試験日(時期)

第一次試験 6月頃
第二次試験 8月頃

試験地(会場)

各ブロック(九州ブロック:福岡又は沖縄(一次試験のみ))

受験手続き

公益財団法人建築技術教育普及センターへ郵送による

県所管課

熊本県土木部建築住宅局建築課
電話番号:096-333-2534

その他

合格発表
・第一次試験 8月頃
・第二次試験 11月頃