空き状況
空き状況 メニュー

砂利採取業務主任者試験

砂利採取業務主任者試験

分野:建築・土木・不動産・農畜産

資格区分

公的資格

問い合わせ先

団体名:熊本県商工観光労働部新産業振興局エネルギー政策課
電話番号:096-333-2322

概要

砂利採取業を行う者は、砂利採取法の規定に基づき、事業を行おうとする区域を管轄する都道府県知事に砂利採取業者として登録を行い、 さらに実際に砂利の採取を行うためには、業者登録の後に都道府県知事から砂利採取計画の認可を受ける必要があります。 この登録の際には、砂利の採取に伴う災害の防止に関して必要な知識及び技能を有する「業務主任者」を事務所ごとに配置しなければならないことが砂利採取法 で規定されており、業務主任者がいない事務所は登録を受けられず、砂利採取業を行うことができません。
このように重要な位置づけにある資格試験です。

取得方法

全国一斉に実施される業務主任試験に合格することです。

受験資格

国籍、年齢、性別、学歴、経歴、実務経験の有無などの制限はありません。

試験(講習)科目・内容

筆記試験 (砂利の採取に関する法令事項及び技術的な事項)

願書提出時期(期間)

10月上旬から10月下旬

試験日(時期)

11月の第2金曜日

試験地(会場)

県庁

受験手続き

県所轄課に直接問い合わせてください。

県所轄課

所属名:商工観光労働部新産業振興局エネルギー政策課
電話番号:096-333-2322

その他

熊本県収入証紙により8,000円を納付すること。
合格率は80%程度。