空き状況
空き状況 メニュー

不動産鑑定士

不動産鑑定士

分野:建築・土木・不動産・農畜産

資格区分

国家資格

問い合わせ先

国土交通省土地・建設産業局 地価調査課 不動産鑑定士係
電話番号:03-5253-8378
http://tochi.mlit.go.jp/seido-shisaku/kanteishi

概要

不動産の鑑定評価を行う。また、不動産の客観的価値に作用する諸要因に関して調査若しくは分析を行い、または不動産の利用、取引若しくは投資に関する相談に応じることを業とすることができる。

取得方法

短答式・論文式試験に合格した者であって実務修習を終了し、国土交通省の登録を受けた者。

受験資格

年齢、学歴、国籍、実務経験に関係なく、誰でも受験することができる。ただし、論文式試験は、短答式試験に合格した者及び前年又は前々年の短答式試験の合格者のうち本年の受験申請で短答式試験の免除申請をした者が受験することができる。

試験(講習)科目・内容

(短答式試験)不動産に関する行政法規、不動産の鑑定評価に関する理論
(論文式試験)民法、経済学、会計学、不動産の鑑定評価に関する理論

願書提出時期(期間)

(短答式試験及び論文式試験)2月中旬~3月上旬

試験日(時期)

(短答式試験)5月中旬の1日間
(論文式試験)7月下旬から8月上旬の土、日、月の連続する3日間
*いずれも試験会場の確保の関係で前後する場合がある。

試験地(会場)

(短答式試験)全国10会場(北海道、宮城県、東京都、新潟県、愛知県、大阪府、広島県、香川県、福岡県、沖縄県)
(論文式試験)全国3会場(東京都、大阪府、福岡県)

受験手続き

(電子申請)国土交通省オンライン申請システムで受け付け。
http://www.goa.mlit.go.jp
(書面申請)願書受付期間内に受験者の住所を管轄する各都道府県主管課に提出。

県主管課

熊本県企画振興部地域・文化振興局地域振興課
電話番号:096-333-2135

その他

合格発表  
(短答式試験)試験日のおよそ一月後
(論文式試験)試験日のおよそ二月後
※各都道府県の主管課及び国土交通省に掲示して行う(合格者には文書で通知)