熊本の女性のチャレンジ事例集
 
起業にチャレンジ
伊佐 真理子 さん
沖崎 祐子 さん
硴塚 絵里子 さん
河内山 陽子 さん
小出 史 さん
高木 奈穂 さん
垂見 和子 さん
林田 美恵子 さん
羽山 悦子 さん
原田 みよ子 さん
藤井 宥貴子 さん
丸野 香代子 さん
吉尾 知江子 さん
吉村 美由紀 さん

 
起業
林田美恵子さん
コミュニケーショントレーニング・センター代表
●よりよい人間関係を築くコミュニケーション

  人と人とがよりよい人間関係を築くために不可欠な「コミュニケーション」。職場や家庭など様々な場所、シーンにおける「話す力」「聞く力」「自己表現力」「敬語力」「接遇力」につながっていくコミュニケーション全般について伝えていくことが林田美恵子さんの仕事。教育現場や行政主催のセミナーなどの講師としても活躍中です。

●ゆるぎない信頼と向上心が次のステップに


  林田さんが熊本放送のアナウンサ−を経て、配偶者の転勤に伴い上京したのは、ご自身が34歳の時。熊本での経験を活かし、フリーアナとして活動。4年後には人材育成から派遣まで行う「東京アナウンスセンター」を設立しました。慣れない土地で林田さんが常に心がけてきたのは「ひたすら丁寧に仕事をすること」だったそうです。週の半分は、社会福祉法人に勤務、福祉や心理学、人間関係、更に親業等、様々な分野での研究や技術の修得を重ね、林田さんオリジナルのコミュニケーションプログラムが確立されました。平成5年には熊本に戻り、その活動の拠点となる「コミュニケーション・トレーニング・センター」を設立。主催セミナーの他、県内外からの講師依頼も増え、「コミュニケーション能力」の重要性が、多方面で認知されることにもつながりました。

●仕事と勉強、そして、遊び心を忘れずに


  「人との出会いと経験が、自分に色々な刺激を与えてくれる」と話す林田さんの活動の源は、やはり「コミュニケーション」。平成6年からは専門学校での講師、平成13年からは「日本話しことば協会」の理事に就任。時代のニーズに応えたセミナ−や検定開催なども意欲的に行っています。「大事にしているのは、仕事をしつつ、遊びつつ、勉強しつつということ。自分も豊かになり、相手も豊かになってもらうことが、私のモットーです。落ち込んだ時には、ちょっと立ち止まって、気持ちを整理したり、切り換えたりしながら前に進んでいく。そして、常に今を楽しくする!」そんな林田さんの周囲には、笑顔とエネルギーが満ち溢れているようです。

 

熊本放送アナウンサーを経て、東京でフリーアナウンサーとして活動。ネットワークを広げながら「東京アナウンスセンター」設立。

様々な分野での経験を重ね、熊本で「コミュニケーション・トレーニング・センター」を設立。セミナーや講演会講師など意欲的に活動を展開。

2001年「日本話しことば協会」理事に就任。県内外の行政や、団体、企業主催の講演、講座、相談業務を担当。幅広い年齢層を対象にしたコミュニケーション講座が好評を得る。


熊本市慶徳掘町1-1旭ビル7階
TEL:096-326-1273