ホーム > 男性の方へ提案する

男性の方も考えてみませんか?

男性にとっての男女共同参画

男女が互いにその人権を尊重しつつ責任も分かち合い、個性と能力を発揮することのできる男女共同参画社会とは、男性にとってもより暮らしやすい社会でもあります。
職場優先の組織風土を見直し、男性が地域社会や家庭生活に参画できるような働き方を促進することが必要です。

「男性にとっての男女共同参画」(内閣府HP)はこちらから
  掲載内容:男女共同参画の意義について、男性の立場・視点から理解を深めることに役立つ情報です

ひとつ「働き方」を変えてみよう!カエル!ジャパン(内閣府HP)はこちらから
 仕事は、暮らしを支え、生きがいや喜びをもたらすものですが、同時に、家事・育児、近隣との付き合いなどの生活も暮らしに欠かすことができないものであり、その充実があってこそ、人生の生きがい、喜びは倍増します。

 しかしながら、現実の社会には、安定した仕事に就けず、経済的に自立することができない、仕事に追われ、心身の疲労から健康を害しかねない、仕事と子育てや老親の介護との両立に悩むなど、仕事と生活の間で問題を抱える人が多く見られます。これらが、働く人々の将来への不安や豊かさが実感できない大きな要因となっており、社会の活力の低下や少子化・人口減少という現象にまで繋がっていると言えます。

それを解決する取組が、仕事と生活の調和(ワーク・ライフ・バランス)の実現です。仕事と生活の調和の実現は、国民の皆さん一人ひとりが望む生き方ができる社会の実現にとって必要不可欠です。皆さんも自らの仕事と生活の調和の在り方を考えてみませんか。(内閣府HPから引用)

関連サイト

(好事例を順次ご紹介します)

上に戻る